初エッチの相手は…妹!?の15話の感想とネタバレ公開中!

初エッチの相手は…妹!?|最新話情報公開中!

MENU

15話 そんなに激しく突かれたら、声出ちゃうよぉ!

15話。粘り気のある液体が絡む音…、そして激しく漏れようとするのを押し殺すように漏れる吐息が同時に部屋に鳴り響いていた。

 

耕太との交わりが薫にとって唯一の幸せだった。

いつ凪の元へ行ってしまうかわからない耕太の気持ちにヤキモキしている薫だが、こうして繋がって快感を感じている間はそれを忘れさせてくれ安心と充実を得ている。

 

耕太はちゃっかり薫とまたしてしまっていたが、一人置いてきてしまった凪に対し罪悪感を感じていたので薫に対し少し突っぱねるような物言いで…

 

「少しは自重しろよ…」

 

それに対して薫は更なる快楽を求めるようにいやらしく腰をフリながら…

 

「イヤ! …だって、お兄ちゃんとこうしているのが幸せなんだもん。」

 

そう言い、やけに色っぽく顔を赤らめて耕太の上にまたがる薫を下から見上げてドキッとしてしまう耕太。

 

何も言い返してこない耕太にたいして更に腰を激しくフリ、もっともっと耕太と繋がって気持ちよくなりたいという気持ちがあふれ出しているのと同時に吐息が漏れ出してきた。

 

はっとした耕太は、隣の部屋の義母たちに聞こえたらマズイので声を抑えられなくなっている薫にパンティを咥えさせる。

 

その姿にちょっとしたSMのような興奮を覚えた耕太は、薫の腰を両手でしっかり掴み激しくしたから突き上げる。

 

 

案の定、同じ部屋に二人きりで寝る事になって何もしないで我慢できるわけないですよね。しかし今回積極的だったのは耕太からというより薫ちゃんからというのもよかったですね。ただ、薫ちゃんがどんどん耕太へのめりこんでいくことになったとき3人の関係がどうなるのか更に気になりますね♪

 

 

>>>今すぐ漫画を読む!